三階建住宅購入には

増加する三階建て住宅の購入者

住宅に居住する世帯数の変化

日本では、核家族化が進む一方で両親に経済的にも依存し同居している独身で親元に身を寄せる子供の兄弟姉妹パラサイトシングルが増加しています。その為、大手ハウスメーカーでは親夫婦と子供夫婦の二世帯に加え、パラサイトシングルが同居可能な2.5世帯住宅を商品化しています。2.5世帯住宅は、各世帯のプライベートを確保する為により大きな間取りが必要とされ、加えて狭小敷地をより広く活用する工夫として三階建てを購入する人が増加しています。又、中庭や屋上窓の有効スペースを確保し、日々の快適な暮らしを追求しています。

三階建ての住宅のすすめ。

これから新築の住宅を建てようとお考えの方には、是非三階建ての家を建てることをおすすめします。特に都市に建築を考えている方におすすめで、横に土地を広く取れない場合は縦に長く住宅を建てると、部屋も多くつくれますし、駐車場もつくることが出来るのです。屋上をつくってしまう方もいらっしゃいますし、家に無限の可能性が生まれる楽しさもあります。このようなスタイルの家は非常に人気があり、万が一転勤などで引っ越しをしなければいけない場合でも、高く売れる可能性があります。子どもがどんなに騒いでも、全く問題ありませんし、子ども部屋もしっかりとつくってあげることが出来ます。是非参考になさって下さい。

↑PAGE TOP

Menu